アコム 借入までの流れ

まず、自分がお金を借りる条件が整っているのかどうかを知ることが肝心です。インターネットでの、申し込みから借入までの流れを説明します。

 

アコムの「3秒診断」では、生年月日、性別・独身既婚、他社からの借入状況、の3項目から借入可能かどうかの目安とします。
20歳未満もしくは70歳以上の方は診断の対象外となっています。
また、あくまでも目安なので、実際の借入時の審査結果と異なる場合もあります。

 

1.3秒診断後、今すぐお申し込みボタンから申し込みます。
2.アコムからメールもしくは電話(担当者個人名にて)で連絡がきます。
3.本人確認書類をアップロード、スマホまたはFaxなどで提出します。
4.審査が完了すると、「契約手続きのお願い」メールから契約内容を確認・同意をして契約完了となります。
5.会員ログインから「振込によるお借入」で、実際に借入が可能となります。電話でも振込による借入をすることができます。

 

後日、カードが自宅へ送付されてきますので、アコムATMや提携ATMを利用して借入が可能となります。

消費者金融「アコム」

大手消費者金融の「アコム」は、三菱UFJファイナンシャル・グループに属する貸金業者です。

 

社名のアコムは「Affection・Confidence・Moderation(愛情・信頼・節度)」から『acom』とされた造語です。

 

企業理念として
”「アコム」は人間尊重の精神とお客さま第一義にもとづき、創造と革新の経営を通じて楽しく豊かなパーソナルライフの実現と生活文化の向上に貢献する”
となっています。

 

アコムは昭和11年に神戸三宮で創業した丸糸呉服店が出発点となっています。
昭和22年ごろから呉服店の経営をしながら、質屋を始めたのが現在のアコムの前身となりました。

 

その後、昭和53年に「アコム」を設立し、丸糸呉服店はマルイトとなって不動産事業を行っており、アコム関連会社としてテナントビル・マンション・ホテルなどを扱っています。